プロフィール

Nobody

Author:Nobody
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

不思議の国の日記
"I see nobody on the road." 彼女には彼が見えるのです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロジン粉
昼前におきる。
読み合わせには間に合う時間におきたはずだったのだが雨は予定外。
電車で行くと間に合わないしなぁ。午後からは晴れの予報だしやみかけだったので
自転車で行くことにした。が、途中から強めの雨が降り始める。
和室に着く頃にはだいぶ濡れてしまっていた。なんだかなー。

読み合わせは演者もスタッフも欠けていてあまり意味がないものだった。
スタッフはそれぞれ必ず一人は来るようにしてほしいんだけど。代理では意味がない。
二部頭にはベルを鳴らさないらしい。昨日違和感を感じたもので。
ぐだぐだのまま終了。授業がないので自転車を置いて折りたたみ傘で千葉へ。
スポーツ用品店にて滑り止めを買ってみた。明日のリハのときに試そう。

しばらく曲つなぎ。短かったところを伸ばし、余るところを切るだけなのだが
日本語ということも合って切れ目を探すのが大変だった。

しばらく寝たあとは合宿所へ。
僕が着く少し前までOBのKさんが来てくれていたらしい。相当心配されてるようだ。
確かに昨日のリハはなぁ。明日と来週で挽回しましょう。
Yくんの練習を見る。何度も言ったところが見えるんだが。なんやのん?
着いたのが遅かったのでせっかく繋いだ曲で通す時間もないまま掃除開始。
昨日の反省会で掃除やるよと言ったし、メーリスも流したのに
居ない人のモノが散らかっているとはどういうことか。来られないなら昨日のうちに片せよ。
しかも十二月からは終日取れているわけではないので神経質になるべきなのに。
去年のこともあって僕がやや神経質すぎるのは自覚しているつもりですが
いくらなんでも酷いんでないの?やってられん。

ちょこっと縫い物だけして帰る。家に入るだけでメガネが曇るほど外は寒い。

スポンサーサイト
リハ一回目
宇宙のレポートをちょっとだけやってから読み合わせのために学校へ。
昨日は演者がいなかったのだが今日はスタッフがいなかった。できないじゃないか。
MCのイスをどうするかが問題。ドレスなのに自分で運ぶのは無理だろう。

原子核はシンメトリーエナジーと魔法数&シェル構造の話。
シンメトリーエナジーは直観的にわかりやすい。ここでも統計が役に立つ。
魔法数はデータを見ると本当に不思議。意味を理解するのは大変だったろうな。
シェル構造ってのは軌道のようなものはあるんだろうか。よくわからん。来週に期待。

宇宙はファラデー回転とプランク分布の話。わかんね。
波数という概念にはいつまでたっても慣れない。波動は嫌いだ。
プランク分布は統計の知識を使えばすぐに導出できそうなもんだがどうなのか。
エントロピーが最大とか何とか計算していたけど。統計力学はすごく偉大なものかもしれん。
レポートは無理やり提出。後日余裕があれば追加分を出すことにした。

リハのための準備。
部室から持って行くものはわかりきっているのでいいのだが、合宿所から持っていくものが
多くて困る。だいたい五限後からのやつは荷物まとめておけよ。
学外のリハは荷物運びが大変すぎて効率が悪い。どうにかならないものか。
荷物をすべて運び終わってからも演者の仕込みが遅かったりで会場が遅くなってしまった。
いざ始まってみるとカットアウトはいるし仕込み忘れはいるしの酷いものになってしまった。
シンブルは点滅を必死に再現しようとしているのに笑ってしまった。すみません。
OBのかたから雑だからちゃんと練習しとけと言われた。さすがにOBは厳しいな。
銀の衣装では銀が見えにくいらしい。変えます。
それと今更ですがYくんへ。曲借ります。ごめんなさい。
七時を大幅に過ぎて撤退。サ館までスポットを運ぶのは辛かった。

ブタ監が元ブタ監のかたがたにお説教されていたらしい。
まぁ判断が遅かったり全体を把握していなかったりと悪い点も確かにあるのだが
演者どうこうまでいうのはちょっとなぁ、と思う。下手っぴなのは百%演者が悪い。
そしてそれを看過してしまった批評会に問題があるのだが……それはまた別の話。
OBの皆様に来ていただけるのは大変ありがたいのですが、できればよい方向に向かえるような
アドバイスをいただきたいのです。まぁ紙一重なのかもしれませんが。

ひさしぶりに食事をしてから帰宅。

一枚の意味
天気予報では夜が雨となっている。
でも時間がないので折りたたみをもって自転車で学校へ。

量力は多数粒子があるときの話。
統計とつながってきている。原子核とも話が似ているし。
そういえば。テストには“紙一枚”持ち込み可とのこと。紙は任意の大きさでよくて
ノートのコピーでもセロテープでつなげればいいらしい。初めから持ち込み可でええやん。

和室で読み合わせ。
構成表には二人いるMCをまとめて書いてあるため混乱。改訂版が必要ですな。
各スタッフも演出効果を確認していなかったりと出来はよくない。大丈夫かぁ?

空きコマは寝て過ごす。
統計演習は粒子数表示の話をすすめていく感じ。
カノニカルとグランドカノニカルの違いがよくわからない。曖昧なままでいいのかな?
自由エネルギーやエントロピー、化学ポテンシャルなども意味は不明のまま。
熱力はどうにもわかりづらくてかなわん。

合宿所にて曲に合わせる練習。
示しの時間が短いが前半は全部曲ピタも夢ではなさそう。要練習。
曲の繋ぎ方が不評。他につなげるところがなかったんだよ。
道具が消耗してきているのがわかる。あと二週間弱でいい、もってくれ。
MCのNさんが衣装を調整していた。よくぞまぁウェディングドレスなど買ったものですね。

加速装置!
雨が降っているので歩きで学校へ。
二限の量力演習の教室に着くと誰もいなかった。
休講だったらしい。雨の中、一冊多く教科書を持ってきたというのに。
ヒマなのでサ館でビデオ鑑賞。慶応のシンブルを観たが……だった。
ひさしぶりにブックオフへも行く。SFマガジン復刻版という本があった。
創刊号から三号までの復刻。学外が終わってもまだあったら買おう。

素粒子はひさしぶりにおきていた。
世界各地の加速器の話。世界各地といえども決まった場所にしかないらしい。
お金のかかるものなので大きな研究所でないともてないようだ。
しかも使われる期間はそんなに長くないのが多い。なんかもったいない。
どの加速器もネーミングセンスがよい。かっこいいな。

図書館で宇宙流体力学の本を探すも貸し出し中だった。
物理関係の棚のなかに宇宙のコーナーがないのに驚く。需要がないのかな。
ブックセンターにも在庫なし。こりゃ手がでません。
普通の流体の教科書にはリーマン普遍量の説明が載ってないのだよ。
衝撃波は載っているのだがグラフはない。どうしたものか。

合宿所にて曲とあわせる練習。
最初の二つのポイントが攻略できない。やることがなくて時間が余る。
ゆっくりやって長めに示すことで解決することにした。ちょっとタルイかも。
OBの方々がいらしたので少し観てもらう。さすがに厳しい。
見えてるのは三割が技術不足、七割が近すぎることに原因があると思われます。
カラチェンに関しては好みの差としてしまっていいかなぁ。追えなくてもわかればいい。
赤八本の示しは結構気に入っているのですが、あんまり評判はよろしくないようで。

電車のあるうちに帰宅。

黒くてタイトな
今日も批評会。自分のぶんが終わってしまうと結構気が楽だ。
またまた予定より遅れて批評開始。
連絡の不十分なブタ監も遅刻・欠席なのに連絡しない人も両方悪い。

ボール。練習してくださいとしか言えません。止まるところはしっかり止まる。
趣味の範囲ですが消したあとの手はピコピコしてほしい。
ペイント。本人がいいなら構わないのですがだいぶ地味。
最初のシルクのは明らかにネタモノだとわかってしまうので好きじゃない。
和妻。六分近い演者の多い中で四分半は短いなぁ。
傘の開きが悪いのはとてももったいないので頑張って調整してください。
カード。雪スプレーはいらないかな。中幕がないと無理だと思う。
噴水はあんまりキレイじゃない。助手台からがベターな気はするが今更ですね。

カードの批評が終わる間際でMCさん登場。MCの批評も。
演技(?)自体としてみればゆっくり読んでいただければ問題ないです。
ただコンセプトなどには三年内でも統一できていないので議論になってしまった。
衣装は着替える手間や時間的理由から一種類にするのが楽なのですよ。
ドレスでは季節感を表しにくいと思うし。イスにも気を使わないと雰囲気が浮いてしまう。
以上の理由によって黒くてタイトなスーツにパイプイスという案を主張するも相手にされず。
あそこまでヒラヒラしたドレスはおかしいと思うんだよ。あんな服で詩は読まない。
多数決で二種のドレスって決まったのに演者さんの一言で四種になったし。
多数決なんて嫌いだ。

帰宅後は曲つなぎ。ただ繋ぐだけなら楽でいいんだけど構成を考えると難しい。

“誰か”になるための試練(その3)
今日は批評会……なのだが腰が痛い!
演技中はもちろんのこと、普段の生活においてもイスに斜めに座ったりと姿勢が悪いので
なにかの拍子に腰痛として現れたらしい。だからといって休むわけにもいかないので学校へ。

立ったり座ったりの動作だけでも辛いのだが少しだけ練習。
痛さのおかげで普段よりも姿勢の良い状態で演技できてるかも。
予定開始時間より遅れて批評会開始。

シルク。あー、あー、マスクが出来てない。シルクもあんまり。
曲がいいだけに曲ピタできてないのがもったいない。そんな余裕もなさそうだし。
フラワー。なんか見えてる。表情が中途半端。曲はなぁ。
トリネタはしっかりつくりましょう。後は練習するだけやね。
メリケンハト。助手台はリハまでに。花のネタは仕掛けを考え直したほうが。
肝心のメリケン部分が出来てないので練習しましょう。ハトは分割。

OBがGさんしかいないのもあってルーティンを切るとか切らないとかいう話にはならなかった。
とはいえ相当マズイところがあるのも事実。個人を優先するか全体を優先するか。
自分も演者なのであんまり強く言ったりできないんだよなぁ。

で、最後にシンブル。
衣装は銀。助手台は師匠のセンスで。“S”のほうは何故Sなのか。僕にはわかりません。
曲はあの曲。どの曲?この曲。もう何も言わないで。
演技中は腰の痛みも忘れてしまう。でも示すとやっぱり痛い。
批評では衣装・曲はほとんど何も言われませんでした。これから探せといわれても困るんだが。
演技もあまり細かいことは言われない。去年の大祭の焼き直しなんだけどいいのかしら?
このルーティンは他の人が観て楽しめるようなものなのかが自分では判断がつきません。
とりあえずネックだった曲が決定したので、あとは曲に合わせるよう練習します。

帰宅後は宇宙のレポートをやる。グラフの形はどれでも一緒じゃないの?

初練習
寒い!

統計は授業聞いていなかった。というか出なくていいんじゃないかな?かな?
今更マジメに聞き始めたところでついていけないし。演習でしっかり問題をやればいいかも。
なぜここまで致命的なのか?

午後は実験。前回と同じく冷やした超電導物質の抵抗を測るだけ。
前回は試料作りをやっていて測定には参加していなかったので今回は測定をやる。
液体窒素温度程度の領域での温度変化が速過ぎてデータがとれない。
一度ごとにとりたかったのだが……ということでやり直し。大変だなぁ。
そういえば。ちょうどすぐ隣が研究室の部屋で実験をしていたのだが
院生ってのは何をやってる人たちなんでしょうね。ずっとゲームやってる人がいた。
スイスからのおみやげでチョコレートと変なお菓子を貰う。変なお菓子はゴムみたいな食感。
先生はデスノートの話してるし。Lが変な人というのは一目見ればわかる。
六時前には実験終了。今回でデータとりは終わりなので来週は休み。

師匠に見てもらって練習。
Tさんには大祭でやってもらった某技が難しい。見えるっちゅうねん。
学外始まって初めて練習っぽい練習をしたような気がする。
夕食をMくんに頼んだのだがスーパーで買ったらしく冷たい&箸がない。
箸を買ってきて~と頼んだが仕事中らしくなかなか来ない。
痺れを切らして自分で買いに行った。割り箸を買う予定だったのだが
普通の箸も売っていたのでそっちにした。面白そうだし。
夕食後は掃除。掃除機って便利だなぁ。人手はもう少し欲しかった。
終わってみると目の前にはとっても広い空間が。いつもこうなら練習場所も余裕があるのに。

凍えそうな空気の中を帰る。なんだか腰が痛い。

そんな休日
今日は勤労感謝の日で休み。
木曜はもともと全休だからすごく損をしたような気がする……という話を昨日していた。
水木あたりはスカスカになってくるよね。

帰ってきた時間が遅かったのでおきたのは昼過ぎ。
宇宙のレポートをやるために最初から復習開始。
やってみるとそこまで複雑ではないかも?基本式は保存形とあわせても六つくらい。
ただし問題を解くための使い方が難しい。計算も面倒だし。
固有値と固有行列を求めるところで、固有値の出し方は記憶にあるものと一致するのだが
固有行列の出し方がなんか変。線形代数の本と比べると授業でやったのは
少し間違っているらしい。レポートに重要なところなのに……

夜は学校へ行く予定だったが雨なのでやめた。

隠しテーマ
原子核は量力をつかってエネルギーの計算。
ハミルトニアンの和は波動関数の積というのを普通に間違えた。勉強が足らん。
けっこう無茶苦茶に見える近似が多いのだがそこそこの解が出るのが面白い。
そういえば物性のときにもやったフェルミ球が出てきたのだが
物性のときって1/8にしたっけ?肝心なところを覚えていなかった。

宇宙は電磁気。
やだなー、やだなーと思っていたのだがやってみるとそうでもなかった。
もちろん自力でどうにかなるレベルではないのだが、いかんせん基本式が四つしかないのでね。
電波観測で星との距離を測ったりするあたりに使われているような式をやったが
こんなんでいいのかと思う。割合適当な感じなのか?

合宿所にて練習。曲のことは忘れよう。
予定より遅くなったが演者全員が揃ったところでMCの原稿についての会議。
そうそう、たった二日三日で五種類も原稿を考えられるIさんは神。ありがとうございます。
“っぽさ”炸裂。演者の名前が組み込んであるヤツとかすごいわ。
ぜひともMC以外にもパンフにひとつ載せて欲しいくらい。スペシャルサンクスです。
で、五種のなかから一つを選ぶまでは良かったのですがその後がもめた。
僕は「詩を読んでいる」という設定上、種目について触れるのはおかしいと思うのですよ。
そもそも何においても“あからさま”なのは好きじゃないし。直接的というか。
それならわかる人にだけわかるような表現にしたほうがいいと思う。
詩を読んでいる途中からお客さんに話し始めるというのも毎回やるにはくどいし。
冬のときだけ読んだ後に本をおいてお客さんに語り始める、とかなら面白いかもしれんが。

そんなこんなで種目について触れて欲しい人が直接的じゃない表現をつくることに。
傍から聞いてる分には似非ブンガク論かと思うような話し合いをしているようだった。
今日中に決めたほうがいいといってしまった手前、帰れないので少し練習。
結局決まらないまま解散となった。……あんまり凝らなくてもいいと思うんだよ。

珍しい面子で遅い夜食を食べて帰宅。

曲?
今日は衣装を忘れずにもっていく。でもコートを着るのを忘れた……

量力は微分断面積。
計算の嵐。少しは日本語も書いて。板書のスピードにはもう慣れた。
中間テストを来月十二日にやるらしい。学外の直後ではないか。

空きコマは統計演習の予定だったが寝て過ごした。
一度スイッチが切れてしまうとしばらく再起動できないのだよ。
言葉の意味だけチェックしていざ本番。
ランダウ反磁性なんて直前にチェックしなかったら知らなかった。危ない危ない。
計算は予想通り低温近似二つとボーズ凝縮。楽勝。
任意解答問題の非圧縮については格子は壊れるんじゃない?ってなことを書いた。

合宿所にて練習。汚すぎるので金曜にでも掃除をせんと。
心配していたアレは見えないそうで。カバーは必要なさそうかな。
小指と中指が曲者。小指に関しては力も入れにくいし練習するしか。
最後にして最大の難関、曲についてはもう過去の曲から選ぶことに。
といってもFull Moonは繋ぎにくいしStation×2は速いのよな。
もうI wannna danceとかでいいんじゃないか。曲ピタ意識しなくて済みそうだし。
曲ピタしないと面白くないのだけど、出来なさそうというのがジレンマというかなんと言うか。
トリネタの練習後に衣装の再調整をして帰宅。寒い。

忘れ物
駅を過ぎたあたりでせっかく調整した衣装を家に忘れてきたことに気がついた。もう戻れない。

量力演習は摂動に時間が入った問題。
調和振動子の式がまた出てきたが前回までの問題を忘れてきてしまったために必死に教科書から探した。
完全系の係数をどうするか悩む。時間発展しなくならないか?
その後の遷移確率はこの係数の二乗なので結局わからないまま時間切れ。
要は元の関数と後の関数はわかっているのだからむりやり積分すれば出るのだが
ありもしない楽な方法を考えていて終わってしまったわけだ。完全な敗北。

素粒子は出席がわりの小テストが難易度高かった。前回の最後は寝てたしな。
惜しいところで時間切れ。やはり相対論をきちんと理解してないのがわかる。
今日は加速器の話だったのだが途中で寝てしまった。だめだ。

統計演習を少しだけやる。曖昧なところをそのままにしているため大事なところがわからない。

練習するには衣装を取りに帰らなければならない。
明日テストだしなーということで今日は練習なしにした。サボリともいう。
家ではそのぶんマジメに統計演習をやる。出そうなところはおさえた。

テレビでリメイク版デスティニーのCMを見た。
リオンをそこまで強調しなくても。だめになったなー。

その目印は
おきるのが遅かったのですぐにバイト。
とにかく暇な前レジ。日曜で雨だもの、人は来ないさ。
雑誌開けをしている間が一番充実?していた。作業って実はありがたい。
同じく一時から入るはずだったKくんがいつまでたっても来ない。忘れてるっぽい。
人数も足りてるしね、ということで電話呼び出しなしになってた。羨ましい限りだ。
六時からも前。電話での対応は未だに巧くならない。
あと店の位置をうまく説明できなかった。目印になるものがないもの。
雨なので掃除のときのモップが重いこと。明日も雨らしい。憂鬱だ。

縫い物再び。やりにくかったところを修正した。
銀のシンブルも必要数つくったし、道具まわりは完璧なはず。
あとは練習、の前に曲探し。なぜこうも見つからないのか?

2.5
昼前におきる。しばらく道具の調整をしたあとは学校へ。

第2.5回批評会、という名前らしい。正式な批評会なのかどうかが微妙。
演者が二人と一年生しかいなかった。意味ねー。帰ろうかな。
今週初めてEくんを見た。昨日行方不明になっていた鍵は彼が持っていた。ちゃんと管理して。
シルクの曲が日本語Voだけどいい曲だった。もしEくんが使わないなら僕が使おう。
ギリギリになってブタ監登場。ぽつぽつと三年が集まったので始まる。
フラワーのルーティン等についての話。前回と比べれば短くはなったけどまだ長い?
本人がやりたいことを優先させるのか、お客さんが観て楽しめるものを優先するのかが難しい。
浮遊はまぁいいとして、花を散らすのはミリフラのほうがキレイなんだがなぁ。
曲はもっとテンポのいい曲がいいなぁ。好みだけど。
フラワーの後は遅れてきたMC。
ちゃんと喋ることができればいいと思う。舌っ足らずなのは男がやると酷さ倍増だな。

帰宅後は原子核のレポートを片付ける。テストがないからレポートを落とせない。
静電ポテンシャルと静電エネルギーがごっちゃになりながらもなんとか計算。
ちょっとネットで調べてみると実際の数値と一桁違うようなのだが気にしません。

統計演習もやる。後半は特殊関数さえ覚えればどうにかなるような感じ。
普段は二週ほどやるのだけど今回は一周で済ませてしまう予定なのでちょっと不安。

曲探し。見つからない。

戦乙女の歌声
二限が休講なので十時おき。それでも眠い。

Tさんから借りたCDをチェックする。
Thanks/youは置いておくとしよう。another scoreはちょっと使えない。
アツい展開が多いのにアツい曲ってEMIYAか約束された勝利の剣くらいなんだよな。
Valkyrjaは音が非常に好みなのだがボーカルが……
HPで他の曲も視聴してみる。インストでこんな感じの曲を出してはくれないだろうか。

寒くて仕方がないのでコートを出して学校へ。
実験は前回つくったものの抵抗測定と配合を少し変えたものをつくる作業。
配合を変えるのは前回とやることは一緒なのでひたすら混ぜ混ぜ。
抵抗測定は他の人に任せた。その間余っている液体窒素で遊ぶ。
煙(語弊あり)のふよふよとした感じがたまりません。たゆたう、とでも言えばいいのか。
ソラリスの海ってのはこんなじゃないかと思った。誰にも話は通じなかったが。
任せていた測定はデータの取り方を誤ったらしいが無理やり繋いでプロット。
一箇所変だけどパッと見普通のグラフになった。あらビックリ。

再び縫い物。終わった頃には神経衰弱状態。
早速やってみる。……時間はかかるが十分いけるのではないか?
微調整はまだ必要そうだがなんとかなりそう。ただ批評会までに、というのが難点。
しばらく白、カラチェンも含めて練習。狭いぞぉ。
やはり物足りないんだよなぁ。示しもパッとしないし。なにより曲が……
帰り際になって鍵がないことに気がつく。どっかの困ったちゃんが持って帰ったらしい。
自前の鍵を最後まで残るSくんに渡して帰宅。寒い。手袋も欲しい。

留守番電話
学校がないので家で統計を進める。
ボーズ凝縮のあたりは計算が以上に面倒くさい。特殊関数の形は覚えたくないんですが。
何かを説明せよ、という問題もあるのでこの範囲は低温近似と特殊関数が勝負。
でてきそうなところだけやってお終いにしてしまおうかな。

五時からバイト。
初めて留守電にメッセージをいれるというのをやった。
バイトがする仕事ではないと思うのだけど。まぁ初めに電話をとったのが運の尽き。
また「東京タワー」の宣伝を毎分二回のサイクルで流している。うるさくてかなわん。

その足で合宿所へ行く。と、その前にサ館からTさんのCDを回収。
やっぱり合宿所にはあまり人がいない。そのわりには散らかってるのが気になるけど。
人がいないからこそ散らかるのかも?通し練してるの見たことないし。
ずっと縫い物をやっていた。やってみては直し、やってみては直しの繰り返し。
気がつけば皆帰って一人で作業していた。仕方がないので借りたCDを聞きながら作業続行。
「そらのむこう」のメロディーはいいよね。一番好き。

ある程度でやめて帰宅。外に一台だけ残された自転車の哀しさといったら。

曲を探す
午後からなので十時おき。
昼休みの時間にサ館に向かう。Iさんから曲を借りた。ありがとうございます。
Oくんが暇つぶしにFISMのビデオを観ていた。
あまり面白いと思わない。バカっぽい学生マジックのほうが好みだ。

原子核は原子核の古典的理解について。
直観的イメージは大事、という話だった。昨日の統計に通じるものがあって苦笑い。
レポートが出たのだが提出期限が来週。よりによってこの時期に。

宇宙は流体が終わって安心していたら次は電磁気だった。いやー。
今日は簡単なところ。ドリフト運動ってどんな運動なのかと思ったら
回転しながらの平行移動なのね。よく聞く言葉だけど初めて知った。
この授業のレポートは再来週まで。統計のテストは来週だし詰まってるな。

今日は練習せず帰宅。道具をつくったあと借りた曲を聴く。
東方のアレンジはパソコンで探してたのとほぼ一緒の路線。長く使うには向かないかな。
二曲使うとかならいけそうではあるのだが、切れ目がないと繋げないし。
ロマサガ(ミンスト)のサントラは戦闘曲がいい感じ。
通常バトルの曲は音がかっこよくなったのにややテンポが落ちてて残念だった。
これまた長く使うのに耐えられるのかが疑問。同じフレーズの繰り返しは
ヴォーカルありならそんなに気にならないのだが何故かインストでは気になる。
EMIYA#0はEMIYAのアレンジ。というか長くなっただけな気も。
カッコイイのだけど……静かな部分が多い。ボールなら使えそうだがシンブルにはキツイ。
やっぱりゲーム曲って難しい。東方で良さそうなのを選んで少し練習してみよう。

統計をやる。説明するのは出来るんだ。でも計算が……

エルニーニョ
量力からスタートの日。遷移確率の具体例と微分断面積について。
式は複雑だがひとつだけ。皆同じことの応用らしい。

空きコマは統計演習をやる。
低温の計算がよくわからない。あいかわらず展開系との相性は悪い。
一時間もしないうちに飽きて寝てしまった。

統計演習。
来週テスト。範囲は広い上にあまり授業中に問題を解いていないので大変だ。
言ってることはわかる(つもり)なんだ。だが計算が出来ない。
この直観的に理解できる感じは好きなんだが。

少し師匠に練習を見てもらう。
腰は現時点でどうなるかわかりませんが一応練習はしておこう。
カラチェンのわかりにくかったところを微修正。飛ばないか心配。
曲が決まらん。使いまわしでもいいんでしょうか?
季節について。赤いシンブル八本ってどうみても“春”って感じですよね!
そう見えない人は感性に問題があるんです、きっと。うん、そうだ。
現状どうみてもフラワーは冬だしハトは春っぽい。異常気象とでも言えばいいのか?

人が少ないので早めに帰って道具作り。

演者の休息
二限の量力演習はまた計算。
授業でやった具体例をきちんと計算するだけなので完全に計算しかしない。
これがまた積分がやっかいな問題で。具体的に関数を入れるのがすごくイヤ。
rの計算をやっと終わったーっと思ったら角度の積分で結果がゼロだったり。うぅ……
近似計算とはいえ大変だ。

素粒子は途中で寝てしまった。
二限も初めは眠かったのだが解き始めてしまえばそれどころじゃなくなるのだな。
脳の研究で眠けに対抗する方法が発見されないだろうか?
眠気と興味さえコントロールできれば勉強も苦でなくなるのだけど。

自転車に青い紙が括りつけられていたのでステッカーを買うことにした。
申込用紙?に防犯登録のナンバーを書くところがあって下まで見に行ったり
生協と聞いたのでライセンに行くとアルバイト紹介センターのほうにまわされたりと
たらい回しにされた。しかも有効期限が今年度中だけとな。面倒なだけじゃないか。

バイト。後ろレジ。
ここ最近はあまりレジに入っている時間が長く感じなくなった。
ルーティンだの何だのと考え事が増えたせいだろうか?
代わりといってはなんだが掃除が面倒で仕方がない。勘弁。

合宿所に着くと人がほとんどいなかった。
批評会明けってこんなもんだったっけ?まぁ休みたくなるのはわかるけど。
まだ完全には固まっていないルーティンを練習する。あまりやる気が出ない。
日付の変わってから帰宅。ずいぶん月が低かった。

掃除とタイトル
合宿所に着くとありえないほどに部屋が汚かった。アリエナインダヨネー。
半ばキレながら掃除をする。どっかの紙吹雪を掃除してない馬鹿野郎の言動にキレた。
そりゃ合宿所はずっと終日とってるさ。身内だけだがなぁ多人数で使う場所ではあるんだよ。
自分の部屋なら好き勝手散らかしてくれて結構だが他の人がいるのに散らかしっぱなしにするな。
そういうやつに限って掃除しないし。人が掃除してる横で練習続けるとか意味がわからん。
全体的にこういう人が多いのか、このサークルがダメなのか。あぁやだやだ。
現渉内のMくんも掃除を手伝ってくれましたが、渉内は本来掃除係ではないのだよ。
去年のこともあるのでいい加減にして欲しいんだがな。

で、時間よりやや遅れて批評会開始。
和妻。ボリューム不足。短すぎ。和妻は前半後半があったほうがいいよね。
ボール。赤ネクタイは必要だと思います。速すぎる気がするので練習で頑張って直してほしい。
メリケンハト。助手台は……ね。ハトもメリケンも中途半端なのでどっちかに集中したほうが。
フラワー。長すぎ。積極的編集をしたほうがいいと思う。曲は合ってなかったぞ、と。
MCがいるはずなんだが来なかった。ちゃんと来い。
今日は昨日より一人当たりが長かった。しかたはないかなとは思う。
こうして全員の演技を見るとこれはマズイんじゃないかと思えてくる。去年より遅れてるんじゃ?
あと二週間でどこまで伸びるかが勝負。新しいことの研究にはたりないだろうなぁ。

その後学外会議。
四季をどうこうというのには全く興味がないが個人タイトルだけはちゃっかりと
春を意識してみた。意味がわかる人はおそらくサークル内には居ないと思うけど。
続いてポスター、チケットやパンフのデザインについて。どうでもいいので好きにしてくれ。
デザインなんて考えられないし、僕はそこはこだわるトコだとは思わない。
肝心の中身が未完成なのにパッケージだけカッコつけてどうするというのか。
四季を徹底する感じでもないし、ショー全体のことを考えてるようにも見えないので
どうにも中途半端に見える。まぁやりたい人が好きにすればいいさ。

帰宅後道具作り。銀はあまりキレイに見えないんじゃなかろうか。

“何か”になるための試練(その2)
雨が降るらしいので歩き。
津田沼に行って助手台用のカッティングシートを買う。手持ちでは幅が足りなかったのだよ。
ついでに銀のシートも買ってみた。使うかわからないけど。
レジでちょうど前のおばちゃんがやたらと長くかかって五分くらい待った。
好きな列に並べるやつなので他の列に移ればよかったのだが、タイミングを逃してしまった。
ヨドバシみたいなフォーク並びにしてくれれば並んだ順に会計できるのに。
西千葉へ向かう電車の中で間違えて銀のほうの領収書を貰ったことに気がつくが後の祭り。

合宿所に着くとさすがに今日の演者はそろって練習していた。
買ってきたシートで三角形を貼り付ける。……変なバランスになってしまったが気にしない。
で、なんだか人が少ないが批評会開始。
ペイント。現象が前にも増して地味になった気がするんだが、まぁ好きにしてくれ。
シンブル。即席ルーティンを臨時の曲で通す。とある示しで腰に大ダメージ。
速さは直します。あの技も練習します。シルクはカットします、はい。
ルーティンに関して深くはつっこまれなかったのだが、どうすればいいか行き詰っているので
つっこんでほしかった。銀は試すとしても、他に何か変えたいんだがなぁ。
あと曲。こればっかりは誰かの助けがないと無理ですネ。いや、ほんと無理。
シルク。曲は変えましょう。人のこと言えませんが。マスクは要超練習。
カード。カードの出番が少なかった。示し場所等に工夫したほうが。
徐々にOBが増えていってそれにともない批評の時間も長くなっていった。二番で正解。
でも結構甘い人が集まっていたので良かったと思う。いろいろと。
OBが来ることについてはあまり歓迎しない人が多いようなのですが
やっぱり言いたいことを好きに言える人の意見というのは貴重なのですよ。
長いのは勘弁していただきたいのですがね。ルーティンがまだ固まっていない人に
技術の批評をしても仕方がないと思う。もちろん酷すぎる場合は別だけど……
学外はどこまで言うべきか迷う。個人の好みを最優先すべきだとは思うが限度ってモノがなぁ。

比較的早く終わったのでEくんの歩きの練習やら何やらを見てから帰宅。
素粒子のレポートをやる。解はでたものの、自信が全く持てない。

ねるねるねるね
当然のように二限を寝て過ごした後は実験。
超伝導の実験で、今回は試料をつくる準備だけして終わり。
薬品の量を計ってひたすら混ぜるだけ。乳鉢で某お菓子のように混ぜ続ける。
今回は楽だが次から長いらしく大変そうだ。

合宿所にて練習。
とりあえずのルーティンを見てもらう。最後のほうが納得いかねぇなぁ。
見えてはいけないものが見えるらしいのでそれを修正。が、うまくいかなかったので
結局もとの位置に戻した。明日は言われること覚悟でこれをやりますよ。
縫い物に思ったよりも時間がかかってしまったのでそれだけで帰宅。
帰りにヨドバシの前でプレステ3の行列が出来ていた。ご苦労なこったね。

帰宅後曲を探す。これが一番の鬼門だわ……

そねっと
おきたのは十時過ぎ。寝た時間のわりには、といったところか。

昨日考えたルーティンに必要な道具をつくる。
今までのストックがあるのでそんなに数はない。でも時間だけはくう。

五時からバイト。前レジ。ワックスなのに三人ってどういうことだ。
ぼけーっとルーティンのことを考える。いい案は浮かばない。
別に変わったこと、新しいことをやらずとも面白い演技は出来るというのはわかっているのだが
それをやるだけの技術とセンスがない。性能限界。

その後学校へ。MCについての会議。
詩を読むなら黒くてタイトな服(スーツのような)でパイプイスで十分ではないか。
ひらひらのドレスを着た人はイスに座らない。イスもどうせほとんど見えないんだから凝らなくても。
と、思うのだけど他の人は違うらしいのよねー。よくわからん。
ルーティンを通すために衣装を調整。これも意外と時間をくってしまった。
やりたいことがある人が羨ましくてしかたがない。楽しそうだ。
こっちとしては笑顔を返す余裕もないのだが。どこへ向かっているのやら。
ちょっとだけ通し練をしてから帰宅。夜は寒い。

右と、左の
“何をすべきか”すらわからない。

授業は午後から。
レポートの修正をする。銅の抵抗も対数で傾きをとったりとそれなりに箇所は多い。
計算に関してはオーダーだけ直す。関数電卓万歳。

原子核は対称性の話の続き。
右と左を宇宙人に説明できるか?という話。パリティの保存が破れていればいいらしい。
原子核、というか素粒子などの“かたち”という概念の定義について。
こういう非日常というか普段の感覚と違うのは面白い。

宇宙は流体。板書が早い。レポートが出てしまったのでいろいろと面倒。

合宿所が八時からしか取れていないのでいったん帰宅。
八時すぎにまた学校へ。ルーティンを考える。
何をやりたいのかすらわからない状態。もう何をどうしろと。
新しいことは思いつかないし、昔組んだルーティンをそのままやるのも微妙。
春連のときもアレコレと悩みながらルーティンを考えていたが
最終的には個人的に「これでいいか!」という程度には満足できるものが組めたのだけど。
自分が納得できるものをつくりたいのだが……どうすればいいのか。
とりあえず適当なルーティンは組んだ。ここから昇華できるだろうか?

直観的イメージ
量力は前回の具体例。
前回のノートをみると何重にも積分していてこんなん無理、と思っていたのだが
実際は一次の項しか計算しないらしい。式が結構複雑なので正確にってわけでもなさそうだし。
パウリとフェルミってのはすごい人だったんだな、と。名前出てきすぎ。
今回も理論をやって具体例に入る直前で終了。

やるのを忘れていた「問題」を片付けてから実験レポートを提出しに行く。
共同実験者はまだ終わっていないらしかった。でも一緒に行くことに。
簡単な質問に答えながら解説を聞く。簡単そうに見えたところも実は深い。
計算するところで桁を間違えていた。断面積の計算も間違ってたし。
計算を直して再提出しなければ……

統計演習。ほぼお話。
最近の授業の中で一番イメージしやすいのは統計だと思う。フェルミ球とかわかりやすくて好き。
「直観的に」わかるものは今となっては貴重。式ばっかりで意味不明なものが多い。
統計も計算は面倒なんだけどね。結果の考察がわかりやすいという話。

合宿所へ。師匠に今のところのルーティン案を聞いてもらう。
抜けてるのは一本目、カラチェン、デカシンへのつなぎといったところ。
とくにデカシンへのつなぎは悩みどころ。難しいなぁ。
あと曲を聴いてもらったのだが評判はよろしくないご様子。え~ダメですかぁ?
しばらくカラチェンを考えていたがわけがわからなくなったのでコンビニへ。
弁当を買ってサ館でビデオを観ながら食べる。今年の法政、フェロー、東洋を観た。
法政のボールが面白い。無条件推薦もうなずける。
あと東洋の和妻。ちょっとずるいし荒い感じはするんだが、最後の大傘の出しがいいね。
法政は和妻とシンブルを観る。和妻はパラソルだな。シンブルは動きが面白かった。
その後過去の春連のビデオを観る。神と帝、何度観てもどっちもいいなぁ。
やっぱり爆走ユーロで飛ばしたい。曲変えようかな……
合宿所でそれも含めてルーティンを考える。新しいことを考えるのは無理そうだ。
明日は引渡しなので人が散る前に掃除だけして帰る。寒い……

臨時全休
今日は授業が二つとも休講なので休み。ラッキラッキ。
やっぱり先生も連休明けは面倒だったりするんだろうか?

家で道具作りとネタの調整。
新ネタ(予定)は想像していたよりもだいぶキツイ。これは……無理じゃないか?
いろいろ位置やら向きやら試してみるがうまくいかない。

学校はないのだがバイトがあったので行く。夜は雨らしいので歩き。
どうやら一人が本当に辞めてしまったらしい。なのでしばらくバイト二人の日が発生。
ということで前だった。バイトの人数が安定しない理由は何なんだろう?
某定期の人の話をした直後にその人が来て噴き出しそうになった。なんだこのタイミング。

雨が降る様子もないのでいったん家に戻って自転車で学校へ。
シルクとカードとフラワーしか居なかった。人が少ない。
とりあえず体を動かしながらルーティンを考える。シルクは出来るやり方を見つけた。
カラチェンがねぇ……もうネタ切れ。適当に動いたのじゃだめだし。
練習にならないまま日付が変わったあたりで帰った。

休憩大幅に遅で
朝からバイト。
なんか店の前にいるなぁと思ったら教科書だった。何も聞いてないぞ。
ぜんぶ品切れなので注文らしい。ノートには書かないので楽といえば楽。
この前からの支店とチェンジの人がなかなかどうして強敵。うわー。
昼休憩の時間になっても一時からのSさんが来ない。
そもそも用事があるとかで早と遅を変わったのに一時からって入れるのか?
電話してもでないらしいので結局一時間遅れて休憩。別にかまわんが。
休憩後もずっと後ろレジ。それなりに雑用があっていい感じ。
いちおうぼーっとルーティンを考えてみたり。なんというか“いつも通り”でいいな。
Sさんも五時には間に合った。六時までずっと後ろで、帰宅。

帰宅後に寝た後は
しばらくぶりの道具作り。カッティングシートが足りなそうな予感。
助手台になにか模様をつけるには明らかに足りない。また津田沼行きか?

ゲーム音楽の構成限界
それなりの時間におきる。眠い。

いつぞや買えなかったスポンジを買うために津田沼へ。
Sくんと遭遇した。やぁこんちわ。
滑り止めに使えそうなシートがあったので試しに買ってみた。あと瞬間接着剤。
紙がくっつくのってあまりないらしい。結構数ある中で一種類しかなかった。
そして前回は品切れだった一センチのスポンジを無事購入。
丸善にも寄る。大きな書店は文庫の平積みの規模が違うなと思った。さすが。
そういえば「ラギッド・ガール」がたくさんあった。売れろ。

いったん帰ってからTSUTAYAにCDを返しに行く。
CDを何か借りようかとも思ったのだがやめる。当たりをひけるとは思わんし。
ブックオフにて小松左京の評論みたいなのを購入。読むのはだいぶ先。

パソコン使って曲探し。
努力の甲斐あっかどうかは知らないが、カッコイイ曲を見つけた。音的には十分いける。
サビはいいのだが同じフレーズの繰り返しになっているので曲の構成には難あり。
そこらへんにゲーム音楽の限界を感じる。

夜はちくちくと縫い物。第二回までに道具が揃えばいいほうかなぁ。

開幕直前的
昼過ぎにおきた。変な夢のせいで気分はよろしくない。
原子核レポートを終わらせる。実験レポもあとは共同実験者といくつか確認をとるだけなので
提出物は一通り終わったことになる。ということはいよいよ本格的に始動しなければ。
手始めにフェルトやらなんやらを買いに行く。そのままバイトへ。

バイト先では知らん間に面倒なことがおきていたらしい。連絡ぐらいするのが普通では?
そんな諸事情によりバイトは二人。自動的に前レジ。
一時からバイトの日の無駄無駄感と時間の潰し方について。バイツァダストォ!
電話等でも特にもめるようなこともなく平和に過ごす。文庫本は探しやすくてよろしい。
平積みになっている「削除ボーイズ 0326」という本が気になる。
だいぶ前(二、三年は前な気がする)になにか賞をとって、それが書籍化されたもの。
「トゥデイ」といい、そこそこSF風味の本にも興味が出てきた。
全てが終わったら買おうかしら。

帰宅後ネットで曲探し。
ワイルドアームズのロックアレンジが出ているそうな。ロードブレイザー戦は聴いてみたい。
バテンカイトスの曲は評判に聴いていたほどよくはないな、と思った。VPのほうが好き。
今更ですがメタル系は諦めて違う方面で探すほうが良さそうですねぇ。
ルーティンは春連+αにするので曲くらいしかこだわるところがなかったんだけど。
思っていたより学外って大変なんだなぁ。ルーティンが思いつかない。そこが僕の限界。

ありえないはずの結末
昨日帰ってきてから寝てしまったせいかよく寝られなかった。
大祭二日目。会場造りは終わっているので昨日より三十分遅い集合。
にも関わらず来てない人多数。ちゃんと来いやぁ。

大祭実行のKくんはちゃんとしたリハをやるつもりだったらしいのだが
演者が来るのが遅かったり開場時間が早かったりでドラリハをやる。
進行速いなぁと思いながら見てた。散らかし物は撒くし作業量は少なくないはずなんだが。
やっぱり一番気になるのは照明&スポットのカットアウトのタイミング。要練習。
というかスポットはちゃんと当てろよ、狭いんだから。

十一時というやや早すぎる時間のためかあまりお客さんのいないままC班開演。
またEくんの代わりにビデオ。キレイに撮れてなかったらごめんなさい。
シンブル期待の星であるTさんはステージから降りたりしていて面白かったのですが
ありえないミスでバウ。バカな、このような結末とは……
ドラリハ後に一応注意したのにとか、練習中からもっと丁寧に投げるのを徹底させるべきだったとか
再批後に練習見なくてすみませんとか色々考えたところで後の祭り。うぁー……

準備よりも片付けは手早く終わった。机が動かないのはデメリットでありメリットでもある。
昼食代わりに韓国の留学生の屋台でチヂミと辛い餅(名前忘れた)を買って食べる。
初めはおいしく食べていたのだが、最後のほうは辛さにもだえながら食べた。
例によってボウリングには行かないので帰って寝る。

三時間ほど寝てから打ち上げ会場へ向かう。このお店は初めてやね。
ビールの不味さはどの店でも普遍。数少ない喉元が拒否する液体のひとつ。
梅酒サワーも変な味。何でもかんでもピッチャーでもって来るなよ。
Tくんが苦労しながらコールをかけていた。観に来るぐらいはしようぜ。
コールの内容におかしい点がいくつか。僕は「鬼軍曹」でもなければ「ドS」でもないぞ。

二次会会場ではソフトドリンクを飲む。
何故だか一瞬で素面のとき以上に醒めてしまい、隅っこで一人ぼっち。ISOLATION!
近況を聞く。文系でも大変な人は大変らしい。気安く頑張れといえないくらいキツそう。
こっちはこっちで先が見えなくて“なんだかなぁ”なわけですがね。どっちもイヤ。

日付の変わる前に帰宅。足が痛い……

06大祭AB
大祭一日目。準備が終わってないので早めに学校へ向かう。
昨日張ったラシャがほとんど剥がれていた。ガラスがでこぼこなのでくっつかないらしい。
窓のサッシ部分に張ることにして解決。大祭にしては十分な暗さになった。
そして暗幕を吊るす。長さが足りなくて下のほうは空いているのだが見えないから問題なし。
上の隙間は急遽買ってきたラシャ紙でふさぐ。見た目はよくないが効果あり。
いつもと違う会場で不安だったが思っていたよりは様になったんじゃなかろうか。

リハをやる時間はなかったのでそのまま本番へ。A班から。
ビデオ係りのEくんが来られないらしいので代打にまわる。明るさ調節がわからん。
お客さんは数こそそこそこだったのだけど、反応が良くて盛り上がった。
一番良かったのはボールのSくん。いいなぁ、あれだけノリノリで演技してみたいもんだ。
Uくんは普通だった。ウォンドはカットアウトもんだったぞぃ。
そういえば。ボール前に進行事故が起きたらしいのだが急にMC出されてもわからんよ。
Eくんは気づいてたみたいだが、何らかのサインなり打ち合わせは必要だった。

続いてB班。
ボールはカットアウトだと思ったんだけど。続行していいのか?
こちらのMVPはもちろんBくんのパターロープ。ウケてよかったねぇ。
お客さんもたくさん入って(後ろは立ち見にしたほうが良かったかも)言うことなし。
OBの方も何人か来て頂けたし。Iさんに曲のこと聞くの忘れちゃったな。

反省会が終わるとすぐに撤退時間だったのでぱっぱと撤収。
帰宅後少しだけ原子核のレポートを進める。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。